Projects 研究

2019.4.3

バイオメディア・アートの保存

バイオメディア・アートの保存(2019-)

生物由来の細胞や生体高分子を媒体として用いたバイオメディア・アート作品の保存とは何を意味するのか、それを可能とする実践にはどのような方法論が必要なのかを探求する研究プロジェクト。文化財や美術品の保存・修復手法に加え、生命科学における延命・蘇生手法からアプローチして考察し、生体保存ないし恒常的復元のための最適解を探る。

JSPS科研費JP19K21608「生けるバイオメディア・アートの保存」(代表者:平諭一郎)